タイタン買取相場・高額査定のポイント

MENU

【マツダ】タイタン買取査定の相場価格とは?

一般の自動車だけでなくタイタンのような中型トラック売却についても、買取方法によっては損する人、得する人がいます。まずは買取相場を知っておくことが大事なことです。ここでは、マツダタイタントラックの年式別の平均買取相場や高額査定の秘訣を紹介していますので、ディーラ下取りや近くの中古車買取店で査定を考えている方は、その前に参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

※こちらで提示している価格は、様々な買取比較サイト等の参考をもとに独自で算出したものになっています。

 

タイタン(マツダ)の魅力・特徴

 

積載量1.25-4.5t級の小型・中型トラックのマツダタイタンは、1971年登場の初代から2000年の4代目までは独自開発車両によるものでしたが、2004年の5代目からは、いすゞ自動車エルフのOEM供給を受けています。2019年8月にマイナーチェンジされ、燃費性能の向上により「平成27年度燃費基準+10%(車両型式が2PGから始まる4WD車は+5%)」を達成。

 

スムーズな発進を可能にするヒル・スタート・エイド(HSA/坂道発進補助装置、エルフの「START ASSIST」に相当)が装備されました。また、安全装備も強化され、ステレオカメラ方式のプリクラッシュブレーキ、車間距離警報、車線逸脱警報(LDWS)、先行車発進お知らせ機能、電子制御式車両姿勢制御システム(IESC)を、スムーサー オートシフト車には誤発進抑制機能も採用されています。

 

新車価格・中古車相場

 

年式モデル 中古車相場 新車価格
1989年

~2000年

36~199万円 129.9万円〜316.6万円
2000年

~2004年

45~324万円 203万円〜 390.8万円
2007年~生産中 64~777万円 198.7万円〜 545.8万円

 

タイタン(トラック)中古車は主に2004年~2014年式の車輌が十~二十数台づつ均等に流通しており、100~200万円相場で平均にすると130万円で出回っています。ちなみに2019年式は最高777万円で取引されています。流通総台数は300台以上ありますので、年式や走行距離など価格と相談して選択することができます。

 

年式別買取相場

 

年式 買取相場
1989~2000年式 10~65万円
2001~2004年式 10~75万円
2005~2007年式 20~78万円
2008~2012年式 12~85万円
2013~2015年式 10~120万円

 

マツダタイタンの平均買取価格は78万円平均売却期間20年、平均走行距離16万キロとなっています。耐久性が高く、長期間の使用にも耐えうる車種であるため、10年落ち、走行30万キロ以上でも20万円の値をつけて売却しているケースもあります。

 

マツダタイタン高価買取ポイント

 

タイタンは高い性能と信頼性から中古車市場でも人気があり、特に建設業界での需要が高いのが特徴です。また海外でも人気の商用車トラックとしていますので、低年式、過走行車でも買取してもらうことが期待できます。そこで、相場以上の価格で売るなら一括車査定サイトの利用を考えてみると良いでしょう。

 

トラック買取専門店複数社の一括見積もりは価格競争により、最高額を引き出すメリットがありますので、最も高い金額提示した業者へ売却することができます。簡単入力、手間なく売ることができる便利なサービスとして、昨今では多くの人が利用しています。