CX-5買取相場・高額査定のポイント

MENU

【マツダ】CX-5買取査定の相場価格とは?

マツダのCXシリーズは人気が高く、クロカン・SUVランキングでは上位3位に食い込んでいます。そのため売却を考えている方は、高額査定が期待できるのではと思われている方も多いのではないでしょうか。実際に現時点では、マツダ車のなかでも売れ筋のよい車種になっていますので、市場でも需要の高い車となっています。

 

ここでは、CX-5の年式の平均買取価格と併せて、高額査定の秘訣を紹介しています。売却方法によっては損してしまうことも考えられますので、近くのディーラや買取業者に査定する前に参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

※こちらで提示している価格は、様々な買取比較サイト等の参考をもとに独自で算出したものになっています。

 

CX-5(マツダ)の魅力・特徴

 

スカイアクティブ技術を全面採用したクロスオーバーSUVのCX-5は、マツダのデザインコンセプト「魂動-SOUL of MOTION」が初めて市販車で採用された車になります。2012年には、デザイン性、走行性、安全性が評価され日本カーオブザイヤーを受賞しています。

 

そして、「走り、デザイン、維持費とどれをとっても満足のいく車です。価格以上の性能が備わった車だと感じています。」といったユーザーからのクチコミも見られ、2017年には2代目が登場!引き続き人気を博しているミドルサイズSUV車になります。

 

新車価格・中古車相場

 

年式モデル 中古車相場 新車価格
2012年2月

~2016年11月

55~290万円 205~352万円
2017年2月~生産中 189~410万円 257~388万円

 

マツダCX-5の中古車は、初代モデル平均150万円、現行モデルは280万円の車輌が流通しています。流通台数は初代が3分の2を占め、1500台以上中古車市場に出回っています。年式にこだわらなければ、3~4万キロ走行車が総額130万円台から購入することができます。

 

そして中古の総台数は2000台以上ありますので、年式や走行距離、グレード、ボディーカラーなどニーズに合わせて選ぶことができ、新車では手が届かなかった人も、妥協することで手に入れやすくなっています。特に初代CX-5は、お手頃価格で購入することができます。

 

年式別買取相場

 

年式 買取相場
2018年式 150~260万円
2017年式 110~240万円
2015年式 89~160万円
2014年式 85~140万円
2013年式 80~130万円
2012年式 65~120万円

 

CX-5(マツダ)の平均買取価格は145万円、平均売却期間4年、平均走行距離5~5.5万キロとなっています。初代モデルは値下がり傾向となっていますので、少しでも高く売りたいなら、早々に買取査定してもらい、売却検討すると良いでしょう。

 

また現行モデルは、そろそろ、最初の車検時期にかかってきますので、それを期に売却すれば間違いなく高額査定が期待できます。また、2回目の車検前、車検後に手放す場合は、今後の買取動向をチェックしながら、タイミングよく査定してもらうと満足の価格で手放すことができると思われます。

 

マツダCX-5高価買取ポイント

 

  • 人気グレードは、ガソリンの20S、ディーゼルのXD Lパッケージ、XD プロアクティブ、XD、特別仕様車
  • 特にXD LパッケージとXDプロアクティブは高額査定が期待
  • 人気カラーはブラック、ホワイト、レッド

 

メーカーオプションの電動スライドガラスサンルーフやレーダークルーズコントロールなど装備はプラス評価が期待でき、CX-5買取査定は高水準で取引されている車種になります。ですが、相場よりも高く買取ってもらうには、一括車査定サイトの利用がおすすめです。

 

クロカン・SUV専門店や車買取専門店がこぞっと見積もりしてくれますので、そのなかで最も高額で条件の良い業者へ売却することができます。手数料などは一切かかりませんので、安心して査定依頼することができ、自宅にいながら簡単、手間なく愛車CX-5を高値売却することができます。