ミニキャブバン買取相場・高額査定のポイント

MENU

【三菱】ミニキャブバン買取査定の相場価格とは?

長年、愛車していたミニキャブバンの乗換、買換えを検討している方、不要になったので手放す方など、それぞれの事情により売却を検討している方は必見となっていますよ!ここでは三菱ミニキャラバンの年式別平均買取価格や高値売却するための方法を紹介していますので、参考にしてみてはいかがでしょうか。特にディーラー下取りや近くの中古車店で査定を考えている方はその前にご覧下さいね!

 

※こちらで提示している価格は、様々な買取比較サイト等の参考をもとに独自で算出したものになっています。

 

ミニキャブバン(三菱)の魅力・特徴

 

三菱は古くから軽商用自動車であるミニキャブを取り扱っており、最初に販売したのが1968年になります。6代目までは三菱で生産されていましたが、2014年から投入された7代目モデルからは、スズキのOEM供給車として販売されています。

 

そして、軽商用車としてトップレベルの安全性とクラス最大の荷室容量を誇る積載能力の高さが魅力で、多くの荷物を積み込むことが可能ですので配送用の車として活用されることが多くあります。

 

新車価格・中古車相場

 

年式モデル 中古車相場 新車価格
1991年

~1998年12月販売終了

6万~18万円 80万~104万円
1999年

~2014年1月販売終了

4万~159万円 89万~206万円
2014年

~2015年2月販売終了

25万~179万円 88万~143万円
2015年現行モデル 26万~170万円 94万~157万円

 

ミニキャブバンの中古車は、平均価格45万円、平均走行距離7万キロ、平均年式H22年(2010年)の車輌が流通しています。そしてモデル別の平均価格は、現行モデル(2015年)は85万円、7代目は50万円、6代目は32万円、5代目は14万円となっています。

 

年式にこだわらないのであれば、2~3万キロ走行車が総額40万円台から購入することができます。また、現行モデルになると70万円から取引されています。そこで、ミニキャブバンは市場に多数、出回っていますので、年式や走行距離、グレードなどニーズに合わせて選ぶことができます。

 

年式別買取相場

 

年式 買取相場
2015年モデル 25~78万円
2014年モデル 25~68万円
2013年式 20~45万円
2012年~2010年式 10~40万円
2009年~2007年式 1.5~26万円
2006年~1999年式 1~20万円
1991年モデル 0~5万円

 

ミニキャブバンの平均買取価格は30万円、平均売却期間6~7年、平均走行距離6.5~7万キロとなっています。ユーザーの使い勝手の良さを考え抜かれた商用車バンであることから、中古車市場で需要のある車種となります。そこで、高年式、低走行車は高額査定が期待でき、特に現行モデルと7代目(2014年)は高値売却が期待できます。

 

また、三菱e-Assistである最先端の先進予防安全技術が搭載されているブラボーターボは、高価買取が期待できるグレードとなります。そして、6代目(後期)でも40万円台で取引されているケースもあり、10年落ちでも走行距離が少なければ、高値で売却することができます。

 

三菱ミニキャブバン高価買取ポイント

 

  • 人気グレードはブラボーターボ
  • オプション装備エクシードバイザー、メッキミラーカバー、クラリオンナビゲ―ションプラス査定

 

商用車バンは国内だけでなく海外でも需要があり、ミニキャブバンも同様に台湾などで人気がありますが、相場よりも高く売るなら、軽自動車、商用車に注力している買取業者で査定することが大事です。そして、1社だけでなく複数社から見積もりしてもらうことが高値売却の秘訣となります。

 

そこで、一括車査定サイトは、自宅にいながら簡単、手間なく、複数の買取業者の見積もりを知ることができるサービスとなります。そのなかで一番高く提示した業者へ売ることができます。