アイ・ミーブ買取相場・高額査定のポイント

MENU

【三菱】アイ・ミーブ買取査定の相場価格とは?

人気車種であれば高額査定が期待できるもの、電気自動車はまだ身近な乗用車として一般的に認識が薄いため、現在、アイミーブ売却を検討している方にとって、いくらで買取してもらえるのか?気になるところでもありますよね。ここでは三菱アイミーブの年式別平均買取価格や高値売却の秘訣をまとめていますので、ディーラー下取りや近くの中古車店で査定を考えている方はその前に参考としてご覧下さいね!

 

※こちらで提示している価格は、様々な買取比較サイト等の参考をもとに独自で算出したものになっています。

 

アイ・ミーブ(三菱)の魅力・特徴

 

三菱の「i‐MiEV(アイ・ミーブ)」は、人気車種i(アイ)のエンジンとガソリンタンクをモーターとリチウムイオン電池に入れ替えた電気自動車になります。専用の充電ケーブルで100Vで約14時間、200Vで約7時間で完了。フル充電なら約120kmの航続が可能です。そして、現在、軽自動車のEV車はアイミーブだけで他メーカーでは販売されていません。

 

また、アイミーブは国のクリーンエネルギー自動車導入促進対策費補助金の対象車ですので、10~17万円ほど安く購入することができます。詳しくは、「次世代自動車振興センター」のホームページや地方自治体補助金等情報も併せて確認すると良いかと思われます。

 

新車価格・中古車相場

 

年式モデル 中古車相場 新車価格
2010年~ 35~150万円 227万~398万円

 

三菱のアイミーブ中古車は平均価格70万円、平均走行距離3.5~4万キロ、平均年式H23年(2011年)の車輌が市場に出回っています。販売台数が少ないこともあり、タマ数は100台に届きませんが、発売して10年経っていませんので、走行距離が少なく状態の良いアイミーブを新車価格よりもかなり安く購入することができます。

 

また、補助金を申請すると3~4年間は売却できず、受け取った人が期限が過ぎたため、今後手放す人も増えてくることが予想され、市場のタマ数は多少なりとも揃ってくると考えられます。

 

年式別買取相場

 

年式 買取相場
2016年式 80~98万円
2013~2011年式 20~45万円
2010年年式 20~30万円

 

アイミーブの平均買取価格は40万円、平均売却期間は8年、平均走行距離6~7万キロとなっています。新車価格よりも大幅に安い価格で取引されており、その理由としてEV車は購買層は限られ、市場では人気がないということがあげられます。最近ではコンビニ等の公共の場での充電スタンドが増えてきたもの、全国的にみればまだ少ないのが現状で、自宅で充電が可能な方か、生活圏内に充電スタンドがある方でないと購入ができません。

 

ですが中古車市場で値崩れしているもの、最低価格は30万円で底値は硬く値段をつけて売却できます。維持費が安く、低燃費の軽自動車ですので、購入条件があえば買いたいという方もいますので、状態が良く走行距離が少なければ、高値査定が期待できると見解できます。そこで、アイミーブを高く売るなら3年もしくは4年以内、3万キロ走行以内で一度査定してもらい、売却検討してみると良いでしょう。

 

三菱アイミーブ高価買取ポイント

 

グレードは「G」「X」「M」「ベースグレード」準で高価買取になりますが、それほど相場には差はありません。そして、人気の高いボディカラーは白と銀ですが、やはり査定にはそれほど影響はないとしています。そこでアイミーブを相場よりも高く買取してもらうには一括車査定サイトの利用がおすすめです。

 

電気自動車は買取店にとってかなり価格差がありますので、複数社に一括で見積もりしてもらうことで、最も高い金額提示してくれる業者を探し出すことができます。手数料などは無料ですので、損することはなく簡単、手間なく愛車アイミーブを納得の価格で手放すことができると考えられます。