ミニキャブトラック買取相場・高額査定のポイント

MENU

【三菱】ミニキャブトラック買取査定の相場価格とは?

三菱の軽トラ、ミニキャブは高価買取してもらえるのか?気になる方はまずは買取相場を知っておくことが大事です。ここでは年式別平均買取価格や高額査定の秘訣をまとめていますので、商用車の買換え、乗換を考えている方は参考としてご覧下さいね。

 

※こちらで提示している価格は、様々な買取比較サイト等の参考をもとに独自で算出したものになっています。

 

ミニキャブトラック(三菱)の魅力・特徴

 

1966年から現在にかけて三菱が販売している商用軽トラックのミニキャブは、7代目以降からスズキのキャリイからOEM供給を受けて販売されています。大容量の荷物を積み込むことが可能で、また、積みやすさにもこだわり荷台床面地上高は650mmと低く設定されています。そして、悪路でも安定して走ることができ、狭い道でも運転しやすく軽商用車として広く愛用されています。

 

新車価格・中古車相場

 

年式モデル 中古車相場 新車価格
1991年

~1999年1月販売終了

3万~45万円 63万~83万円
1999年

~2014年2月販売終了

5万~128万円 58万~114万円
2014年~ 48万~152万円 79万~123万円

 

ミニキャブトラック中古車は、平均価格45万円、平均走行距離6万キロ、平均年式H18年(2006年)の車輌が市場に流通しています。割合にすると1991年モデル以前が4割、1999年モデル、現行モデルが残りを占めています。年式にこだわらなければ、走行3万キロ未満の程度が良い車両を60万円前後から購入することができます。

 

年式別買取相場

 

年式 買取相場
2018年式 45~64万円
2015年~2014年式 20~48万円
1999年モデル 2~50万円
1991年モデル 2~8万円
1990年モデル 2~2,5万円

 

ミニキャブトラックの平均買取価格は30万円、平均売却期間10年、平均走行距離6万キロとなっています。高年式、低走行車は高額査定が期待できますが、もともと市場価格の相場が安いため、思った以上に値が付かないということも考えられます。

 

三菱ミニキャブトラック高価買取ポイント

 

商用軽トラックは、中古車市場では需要が高いですが、ミニキャブについては他メーカーの軽トラに比べて買取価格が低くなっているのが現状です。そこで、軽トラ専門店や商用車を中心に取り扱っている複数の業者であれば希望価格で売却できることも期待できますが、相場よりも高く買取してもらうには、一括車査定サイトの利用がおすすめです。

 

自宅にいながら簡単に複数社のお見積もり金額を知ることができ、そのなかで最も高い価格提示した業者に売却することができます。手間がないので大変便利なサービスとして、昨今では多くの人が利用しています。