RVR買取相場・高額査定のポイント

MENU

【三菱】RVR買取査定の相場価格とは?

三菱SUV車の売却を検討している方のなかで、現在、RVRに乗っている方は必見となっていますよ!ここでは年式別の平均買取価格や高値査定の秘訣を紹介!ディーラー下取りや近くの中古車店で査定を考えている方は、その前に参考にしてみてはいかがでしょうか。愛車を売る際は、損しないためにも買取相場を知っておくことは大事です。

 

※こちらで提示している価格は、様々な買取比較サイト等の参考をもとに独自で算出したものになっています。

 

RVR(三菱)の魅力・特徴

 

三菱のコンパクトSUVのRVRは、Recreation Vehicle Runnerの頭文字を取って名づけられ、初代はトールワゴンとして1991年に登場。2010年にフルモデルチェンジした現行モデルは、三菱ならではの4WD性能や操縦安定性が魅力で、アウトドアスポーツなどのアクティビティはもちろん、排気量とコンパクトなボディサイズとなっていますので街乗りに対応!

 

同クラスのモデルと比べると比較的リーズナブルな価格で購入でき、優れた多用途性と走破性を持つSUV車となります。

 

新車価格・中古車相場

 

年式モデル 中古車相場 新車価格
1991年~1997年 30万円 140万~279万円
1997年~2010年 15~95万円 184~270万円
2010年~ 35~250万円 210~275万円

 

RVR中古車は平均価格120万円、平均走行距離4~5万キロ、平均年式H25年(2013年)の車輌が市場に出回っています。初代、2代目は数台で、主に市場は現行モデルが占めています。そして、走行距離5万キロ未満の車輌が、70万円台から購入することができ、比較的程度の良いRVRをお得な価格で手に入れることができます。

 

年式別買取相場

 

年式 買取相場
2017年式 115~140万円
2016年~2011年式 50~110万円
2010年式 40~80万円
1997年モデル 0~3万円
1991年モデル 0~7万円

 

三菱RVRはの平均買取価格は90万円、平均売却期間7年、平均走行距離6.5万キロとなっています。SUV車は一定のユーザーから人気があり、RVRについても中古車市場で需要が高く、高年式、低走行車は高額査定が期待できます。また現行モデルなら10万キロ走行車でも50万以上で売却されているケースもあります。

 

ですが年式が古くなるとかなり値が下がってしまいますので、RVRを高く売るなら5年落ち、5万キロ走行で一度査定してもらい売却検討すると良いでしょう。

 

RVR高価買取ポイント

 

  • ローデストM、Gといったグレードが高価買取
  • 人気ボディーカラーは①パールホワイト②ブラックマイカスターリング③シルバーメタリック

 

三菱自動車のなかでトップテン内にはいる人気車種のRVRを相場よりも高く買取してもらうには、SUV車、四駆車を取り扱っている専門店での査定がおすすめです。そして1社でなく複数社に依頼することが必須です。そこで一括車査定サイトは、自宅にいながら簡単入力で、手間なく愛車を納得の価格で売却することができるサービスとなります。

 

名前の通り、複数社の見積もりを一括で依頼することができ、価格競争により最高額を引き出すメリットがありますので利用してみると良いでしょう。利用者の口コミを見ると1社査定よりも10~20万円高く売れたといったコメントが見られました。