ステップワゴン買取相場・高額査定のポイント

MENU

【ホンダ】ステップワゴン買取査定の相場価格とは?

長年乗った愛車の売却、また、環境の変化により買換えを検討中で、近くの中古車店でステップワゴン買取査定を考えている方は必見ですよ!ここでは年式別の平均買取価格や高値売却の秘訣を紹介!損しないためにも参考としてご覧下さいね!

 

※こちらで提示している価格は、様々な買取比較サイト等の参考をもとに独自で算出したものになっています。

 

ステップワゴン(ホンダ)の魅力・特徴

 

家族思いの室内空間をもつ5ナンバーのボンネットタイプ型ミニバン「ステップワゴン」は、1996年発売し現在に至るまでホンダ自動車のなかでも人気の車種となっています。そして2015年に5代目へフルモデルチェンジしたときは、「わくわくゲート」はじめ多くの快適機能を搭載し話題となりました。また、2017年9月にはステップワゴンでは初となる「SPORT HYBRID i-MMD」採用となるマイナーチェンジが行われています。

 

新車価格・中古車相場

 

年式モデル 中古車相場 新車価格
1996年 6万~89万円 155万~288万円
2001年 1万~128万円 199万~276万円
2005年 1万~159万円 200万~342万円
2009年 10万~230万円 209万~386万円
2015年 139万~460万円 229万~436万円

 

ホンダステップワゴン中古車は、平均価格120万円、平均走行距離6~7万キロ、平均年式H23年(2011年)の車輌が市場に流通しています。ロングセラー車になりますので、タマ数は4000台以上あり、2016年までの各年式は均等に揃っており、2017年、2018年、2019年式も徐々に増えており、100台以上の在庫があります。

 

そこで、ステップワゴンの高年式、低走行車をお探しなら大体200万円以上と考えておくと良いでしょう。また、年式にこだわらず状態の良い車両なら、本体価格110~130万円台で取引されており、お手頃価格で手にすることができます。

 

さらに、2005年以前のモデルは、本体価格20万円~40万円台で、2009年式モデルについては10万キロ未満、7~8万キロ走行車が本体価格40万円台で購入することができます。いずれもステップワゴンは年式、走行距離、グレード、ボディーカラー、価格に応じて選ぶことができます。

 

年式別買取相場

 

年式 買取相場
2017~2016年式 115~225万円
2015~2014年式 68~100万円
2013~2011年式 500~130万円
2010~2009年式 22~90万円
2005年式 2~45万円
2001年式 0~20万円
1996年式 0~8万円

 

ステップワゴン(ホンダ)の平均買取価格は40万円、平均売却期間12年、平均走行距離10~11万キロとなっています。1代目から5代目モデルまでの平均としていますので、数字から見ると買取価格は安く感じますが、4代目モデルは平均100万円、5代目になるとグレード、オプション装備によっては200万円以上の値が付きます。

 

また、ステップワゴンは走行距離による価格差が大きく、年式よりも重視される傾向にあるといった見解がなされています。グレードGの5年落ちを参考にしてみると走行距離3000キロの車輌が150万円買取査定に対し、9万キロは50万円とかなりの差があります。さらに、10年落ちでも走行距離が1.7万キロの場合、60万円買取実績があります。

 

そこでステップワゴンを高く売るなら、まずは、5年落ち、5万キロ走行内で一度査定してから売却検討してみると良いでしょう。

 

ステップワゴン高価買取ポイント

 

  • 一番高いグレードは、スパーダハイブリッドG・EX Honda SENSING
  • 人気のボディーカラーはブラック系、ホワイト系・パープル系
  • プラス評価のオプション「プラズマクラスター」「全列エアバッグ対応」「マルチインフォメーションディスプレイ」「UVカット機能付きフロントガラス」

 

ステップワゴンは市場でも人気があり、特に高年式、低走行車は高額査定で高値売却が期待できる車種となります。そこで相場よりも高く買取してもらうには、一括車査定サイトを利用しない手はありません!

 

簡単入力で複数社からの見積もりを知ることができ、そのなかで最も高額提示した業者に売却することができます。もちろん無料ですので損することはなく、自宅にいながら納得の金額で売却できますので、大変便利なサービスとなっています。そのため、昨今では車売却の際に買取査定として利用している人は多く、忙しい方や交渉が苦手な方にもおすすめとなっています。