アコード買取相場・高額査定のポイント

MENU

【ホンダ】アコード買取査定の相場価格とは?

これまで大事に乗っていたホンダアコードの愛車売却を考えている方は必見となっていますよ!ここでは年式別の平均買取相場や高値売却の秘訣を紹介しています。乗り換え、買換えでディーラー下取りや近くの中古車店で査定を検討しているなら、その前に損しないためにも参考としてご覧下さいね!

 

※こちらで提示している価格は、様々な買取比較サイト等の参考をもとに独自で算出したものになっています。

 

アコード(ホンダ)の魅力・特徴

 

1976年にデビューしたアコードは、ホンダ自動車の代表的なスポーツセダンとして人気を博しています。何度もマイナーチェンジ、フルモデルチェンジが行われ、6代目、7代目アコードユーロRは、2008年に販売終了したもの、中古車市場で人気のある車種となっています。そして、最新モデルのアコード ハイブリッドについては、従来モデルと比較して圧倒的な燃費性能を誇り、ファミリー層から社用車まで多様な場面に利用されています。

 

新車価格・中古車相場

 

年式モデル 中古車相場 新車価格
2002年

~2008年12月販売終了

9~145万円 203~276万円
2008年

~2013年3月販売終了

32~178万円 249~390万円
2013年~

2016年5月生産モデル

214万~370万円 385万~410万円

 

ホンダアコード中古車は平均価格140万円、平均走行距離6,5万キロ、平均年式H20年(2008年)の車輌が流通しており、全体的にタマ数は少ない車種となります。また、2002年モデル以前の中古車もわずかではありますが、市場に出回っています。そして、アコードハイブリッドなら、安値の車輌は本体価格240万円台で取引されています。新車価格からするとお手頃な価格で購入できるということになります。

 

また、従来のモデルをお探しなら、走行距離8~10万キロであれば100万円台で手に入れることができ、年式や走行距離、グレード、価格などニーズに合わせて選ぶことができます。

 

年式別買取相場

 

年式 買取相場
2013年~2011年式 43~120万円
2010年~2008年式 30~110万円
2002年モデル 2~80万円
1997年モデル 0~45万円

 

ホンダアコードの平均買取価格は31万円で、平均売却期間13年平均走行距離9~10万キロとなっています。アコードは中古車価格が値崩れしていないため、古い年式でも価格がつく場合があり、比較的、買取相場が安定している車種となります。

 

ですが、アコードを高く売りたいなら、走行距離5万キロ、6万キロ以内で一度査定してから、売却を検討してみると良いでしょう。

 

ホンダアコード高価買取ポイント

 

  • 高価買取グレードは、タイプS、ユーロR
  • シルバーは不人気。ホワイトかブラックが定番人気

 

チューニングや改造、各種パーツを取り付けしたアコードは、ノーマル車よりもマイナスになりがちですが、スポーツカー専門店であればプラス評価が期待できます。このように少しでも高価買取してもらうためには、需要のある複数社の買取り店で査定してもらうことがポイントです。

 

そこで、アコード買取についても一括車査定サイトの利用がおすすめです。複数社の見積もりは価格競争により高額を引き出すメリットがあり、自宅まで無料で出張買取、査定してもらうことができますので、忙しい方も手間なく愛車を納得の価格で売却することができます。