【ホンダ】アクティバン買取相場・高額査定のポイント

MENU

【ホンダ】アクティバン買取査定の相場価格とは?

軽トラ・軽バン・商用トラック・商用バンといった商用車はどれぐらいで買取してもらえるのか?ホンダのアクティバンの乗っている方で、乗り換えや買換えなど考えている人は気になることでしょう。ここでは、年式別の平均買取相場や高額売却の秘訣を紹介していますので、少しでも高く売りたい方は参考としてご覧下さいね!

 

※こちらで提示している価格は、様々な買取比較サイト等の参考をもとに独自で算出したものになっています。

 

アクティバン(ホンダ)の魅力・特徴

 

1963年に登場したアクティバンは、ホンダのロングセラーの商用車バンで、法人から個人事業主まで幅広く利用され、趣味やレジャー目的として一般ユーザーからも支持を得ています。スポーツカーのようなミッドシップリアドライブでかつシンプルな駆動構造はコスト削減のメリットがあります。また、悪路でも安定して移動することができ、シンプルな内装であるため視界が広く運転しやすくなっているのも特徴です。

 

そして、1999年販売の現行モデルは、マイナーチェンジを繰り返して装備や機能が充実した商用バンに仕上っています。2018年に生産終了に至っていまが、今だ根強い人気があるホンダの車種となります。

 

新車価格・中古車相場

 

年式モデル 中古車相場 新車価格
1990年 3万~34万円
1999年~2018年販売終了 1万~138万円 104万~136万円

 

ホンダアクティバンの中古車は、平均価格42万円、平均走行距離8~9万キロ、平均年式H21年(2009年)の車輌が市場に出回っています。歴代モデルで流通しているのは、ほとんどが1999年に発売された3代目モデル以降で、2代目モデルとなる1990年以降の車輌は数台となります。

 

そこで、3代目モデルのアクティバン中古車は、手頃な価格で購入でき、年式別のタマ数も平均的に揃っているので、グレードや走行距離、価格に応じて選ぶことができます。

 

年式別買取相場

 

年式 買取相場
2015年式 28~60万円
2014~2012年式 25~54万円
2011~2010年式 17~42万円
2009~2006年式 4~30万円
2005年式 2~20万円
2004~2000年式 0~12万円
1990年モデル 0~6万円

 

ホンダアクティバンの平均買取価格は29万円、平均売却期間7年~8年、平均走行距離7万キロとなっています。高年式で走行距離が少ないほど高額査定が期待でき、高値売却が可能です。そして商用バンは、乗用車に比べてエンジンやボディが丈夫に造られていますので、多少年式が古い、走行距離が多い車でも値をつけて買取ってくれることが予想されます。

 

ホンダアクティバン高価買取ポイント

 

  • 高価買取グレードはHH6の4WD
  • ボディーカラーによる査定差はないが白が人気

 

商用車は国内のみならず海外でも需要があるため、ホンダのアクティバンも低年式、過走行車も高く売ることができます。もちろん、状態の良い車両であれば、納得の価格で買取してもらえると考えられます。そこで相場よりも高く売却するためには、ディーラーの下取りよりも中古車買取専門店で査定してもらったほうがベストと考えられます。

 

そして、複数社へ見積もり依頼できる一括車査定サイトを利用することで、高値を引き出すメリットにより、最高額提示の業者に売却することができます。手間なく、簡単に自宅にいながらアクティバンを高く売ることができるサービスですので、積極的に利用したいものです。