アルト買取相場・高額査定のポイント

MENU

【スズキ】アルト買取査定の相場価格とは?

近所のスーパーや子どもの送迎など気軽に運転できる軽自動車は、とても重宝で一家に1台あるとかなり便利ですよね。そこで、古くなったり、諸事情により、売却を検討している人のなかには、スズキアルトを愛用していた方もいることでしょう。そして、乗りつぶして売却する人や良い状態のうちに買換えする人など様々ですが、いずれにしても少しで高く売りたいというのが本音ではないでしょうか。

 

ここではアルトの年式別買取相場や高値売却の秘訣をまとめていますので、近くの中古車店やディーラーで見積もりを予定している方は参考にしてみて下さいね。

 

※こちらで提示している価格は、様々な買取比較サイト等の参考をもとに独自で算出したものになっています。

 

スズキ・アルトの魅力・特徴

 

スズキの軽自動車でロングセラーになるアルトは、1979年に登場して依頼、改良を重ね現行アルトは8代目になります。セカンドカーとして利用しているユーザーが多く、女性、男性ともに、中高年層、高齢者などが購入されています。そして、近年のアルトはマイナーチェンジするたびに燃費が良くなっており、37.0km/Lは軽・普通自動車も含めガソリン車ではNO.1の低燃費を実現しています。

 

また、エクステリアは、シンプルながら美しく品格のあるボディになっており、安全面については、スズキの先端安全技術である「スズキ セーフティ サポート」が特徴的です。2016年次RJCカー・オブ・ザ・イヤー受賞しています。

 

新車価格・中古車相場

 

年式モデル 中古車相場 新車価格
1988年

~1994年販売終了

10万~54万円 50万~112万円
1994年~

1998年販売終了

4万~9万円 50万~109万円
1998年~

2004年販売終了

1~98万円 58~106万円
2004年9月~

2009年販売終了

1~97万円 68~115万円
2009年~

2014年販売終了

1~81万円 73~115万円
2014年~生産中 20~188万円 86~129万円

 

スズキアルトの中古車は、平均価格55万円で平均走行距離3.5万キロ、平均年式H26(2014年)の車両が市場に多く流通しています。総台数は5000台以上で、2014年式モデルが市場の7割を占め、現行モデルは平均70万円、2018年マイナーチェンジしたモデルは平均90万円以上で取引されています。

 

高年式、低走行車のアルトから年式は古いもの距離が少ない車両までたくさんありますので、年式や走行距離、グレードなど価格と相談して購入することができます。

 

アルト年式別買取相場

 

年式 買取相場
2018~2015年式 25~85万円
2014年式 16~45万円
2013~2012年式 15~35万円
2011~2009年式 1~15万円
2004年モデル 0~15万円
1998年モデル 0~10万円

 

アルトの平均買取価格は15万円、平均売却年数8~9年、走行距離6~6.5万キロになっています。現行モデルだけに絞ると35万円前後が相場で、走行距離が1万キロ以内であれば45万円以上の値が付くケースもあります。また、2014年式、5万キロ走行車は20万円以上の値をつけて売却しているケースが見られます。

 

中古車市場では歴史あるモデルになり、アルトは安定した値動きになっていますので、年式が新しく、状態が良ければ比較的高い売却価格が期待できます。逆に状態が悪い車両は、同じ車でも評価は大きく変わってきますので、高く売るなら良い状態のうちに査定してもらい売却検討すると良いでしょう。

 

アルト(スズキ)高価買取ポイント

 

  • 装備充実しているグレードXが高価買取
  • スポーティなモデル「ワークス」は高値査定
  • 人気カラーはホワイト系・ブラック系

 

軽自動車は中古車市場で人気がありますが、そのなかでもスズキのアルトは需要が高く、買取相場についても安定しています。ただし、相場よりも高くアルトを売るなら一括車査定サイトの利用がおすすめです。

 

複数社からの見積もり価格を知ることができ、そのなかには軽専門店も含まれていますので、高値査定の可能性も高くあります。また、近年においては台風や地震などの影響により、アルトの水没、破損した車の処理に困っている方もいるかと思われますが、一括車査定サービスは事故車、廃車専門の業者も登録していますので、多少なりとも値をつけて売却することもできます。