カローラフィールダー買取相場・高額査定のポイント

MENU

【トヨタ】カローラフィールダー買取査定の相場価格とは?

愛車を初めて売却する方、少しでも高く買取してもらいたい方は必見となっていますよ!ここではトヨタのカローラフィールダーの買取価格や高価査定の秘訣を紹介!ディーラーの下取りや近所の車屋さんで売却を検討している方は、納得して取引するためにも参考としてご覧下さいね!

 

※こちらで提示している価格は、様々な買取比較サイト等の参考をもとに独自で算出したものになっています。

 

カローラフィールダーの魅力・特徴

 

トヨタセダンの代表的なカローラのステーションワゴンで、カローラフィールダーは、5ナンバーサイズのコンパクトなボディに上質なインテリアと充実した装備を備えています。2000年に初代が発売され、現在の3代目はスタイリッシュなエアロパーツを装備したスポーティなモデルやハイブリッドモデルなど、幅広い年齢層の方々から支持を受けています。

 

カローラフィールダー新車価格・中古車相場

 

年式モデル 中古車相場 新車価格
2000年モデル

2006年10月販売終了

10~90万円 145万~219万円
2006年モデル

2012年5月販売終了

10~168万円 152万~240万円
2012年モデル 47~218万円 155万~260万円

 

人気車種ということもあり、中古車市場にはかなりの数のカローラフィールダーが出回っています。中古車相場は、110万円(9〜250万円 )で、主に2013年、2014年、2015年式が市場に出回っています。

 

年式から見る買取価格

 

年式 平均買取相場
2000年式 0円 ~ 30万円
2003年式 6万円 ~ 18万円
2009年式 23万円 ~ 37万円
2012年式 36万円 ~ 73万円
2015年式 58万円 ~ 110万円
2017年 102万円 ~ 141万円

 

カローラフィールダーの買取相場は、平均すると65万円前後で、買取価格は年式のほかに走行距離が短いほどに高い値がつくのが常識。そして2年落ち、1万キロ以内であれば140万円で取引されており、3万、5万キロでも平均100万円で買取してもらうことができます。また、4年落ちになると3万キロなら100万円近い価格で、10万キロでも70万円近い価格で取引されているところもあります。

 

さらに6年、7年落ちの10万キロもしっかりと値が付き、初代モデルなら7万キロ台でも10万円で取引されるなど、ある程度の価格がつくクルマとなっています。カローラフィールダーは海外で高級車として扱われ、低年式、過走行車でも人気がありますので高値売却が期待できます。

 

そこでカローラフィールダーは、「6年落ち3.1万km走行」のタイミングで売却検討している方が多く、平均買取価格は105,2万円となっています。

 

カローラフィールダー高価買取ポイント

 

  • 人気グレードはG エアロツアラー/G W×B、ハイブリッド G W×B
  • 人気カラーはブラックマイカやスーパーホワイト II、その他クールボルドーガラスフレークと、ホワイトパールクリスタルシャイン
  • 海外で人気がある車種
  • オプション装備のロアグリル、合成皮革ホワイトカラーシート、運転席/助手席シートヒーター、ルーフレールはプラス査定

 

トヨタのカローラフィールドを高く売るなら、オプション装備、カラー、人気のグレード等しっかり評価してくれる買取業者での売却がおすすめです。そして高額売却の秘訣は、一括車査定サイトの利用につきます!複数社からの見積もりは、競合により最高値の価格を引き出すメリットがあり、納得の条件で愛車カローラフィールドの高価買取が実現できます。