トヨタの車買取評判

MENU

トヨタの車買取は高いのか?相場を検証!

世界の自動車メーカー「トヨタ」(英語表記はTOYOTA、グループ内の略称はTMC)の歴史は1937年に遡ります。創業者である豊田喜一郎は数々のストーリーや逸話を持ち、今も語り継がれる伝説の人物になります。時価総額、売上高において毎年国内トップクラスの実績を誇っていて、名実とともに日本を代表する企業の1つになります。

 

さて、このページで紹介するのはトヨタ車買取査定の相場価格の検証方法になります。トヨタ車買取の評判&口コミ評価の理由についても分析していきます。

 

まずは基本情報からご覧くださいませ。

 

会社概要

 

社名:トヨタ自動車株式会社(TOYOTA MOTOR CORPORATION)

 

本社:愛知県豊田市トヨタ町1番地

 

東京本社:東京都文京区後楽1丁目4番18号

 

名古屋オフィス:愛知県名古屋市中村区名駅4丁目7番1号

 

創立:1937年(昭和12年)8月28日

 

30万人以上に従業員を抱えるマンモス企業です。これから新しいイノベーションを起こしてくれることに期待ですね。

 

トヨタの車は高く売れる?これって本当なの?

 

トヨタの車は需要があるから通常の国内外のメーカーより高い買取査定金額になりやすいという都市伝説は本当なのか?今回は徹底検証してみることにしました。

 

単刀直入に言えば車種によっても異なりますが、基本的に新車で購入して中古車で売る時に値下がりしにくいケースが多いと言われています。よってトヨタの車売る時に高い査定されやすいというのは「本当」です。

 

なぜ値落ちしにくいのか?

 

簡単にポイントを下記にまとめましたので、ご覧くださいませ。

 

  • 中古車で人気がある(需要)
  • 故障が少ない
  • 信頼性が高い

 

ブランド力って非常に大切でこれは車に限った話ではありません。トヨタというだけでプラス査定になるケースがある理由は買い手が多い車種である場合になります。世の中の価格は売りたい人と買いたい人の需要と供給のバランスよって決まりますので、人気があるメーカーは値下がりしにくいのです。買いたい人がたくさんいるのにわざわざ安く売る必要性は無いはずです。

 

実際に売る時の事を考慮してトヨタを購入する方も結構いるみたいです。但し、種類によって一概に言えない部分もありますので、必ずしも高く売れやすい訳ではない点については注意しておきましょう。また、J.D.パワーが発表した2015年日本自動車耐久品質調査SM(Vehicle Dependability Study,略称VDS)によるとトヨタは上位を占めていますので、「壊れた」、「不具合が出た」などの声が少ないことが分かります。ユーザーの満足度が高いという点についても長年評価され続けている理由であると思います。

 

トヨタの車買取査定のコツを伝授!

 

高く売るコツは洗車をして見た目を綺麗にすることや時期・タイミングを見計らうことだけではありません。

 

もちろん、それらも大切なのですが何より重要なのは一括査定サイトを利用することです。インターネットで簡単にトヨタ買取相場をチェックすることができるので、便利ですし、複数社から見積を取ることができますので、高く売却したい方に非常におすすめです。ぜひ、活用してみてくださいませ!

トヨタ記事一覧

初代は2008年5月に誕生したトヨタ・ヴェルファイアの歴史はまだそれほど長いものではないのですが、今後もロングセラー商品としてとして多くの方の愛車として活用されることが期待されています。実際に高級・高額にも拘わらずエグゼグティブなサラリーマン・法人経営者以外においても人気を誇っています。その証が販売台数であると言えるのではないでしょうか?さて、今回紹介するのはトヨタ・ヴェルファイア買取査定の価格相...

小型ハイブリッド乗用車として人気を集めているトヨタ自動車のアクアは2011年より製造及び販売が開始された歴史の浅いの車の1つになります。特別仕様車X-URBAN“Solid”など注目のグレードについても続々と登場している注目度の高い車種になります。取扱販売店についてはトヨタ店、トヨペット店、カローラ店、ネッツ店などになります。なお、今回紹介するのはアクア買取査定の評判&口コミ評価に関するテーマにな...

世界初の量産ハイブリッド専用車になりますので、エコカーブームのパイオニア的な存在感があります。節約志向の日本人の希望に非常にマッチングしていて田舎から都会まで様々な地域エリアでよく見かける車種としてお馴染みになります。そんな様々な方から愛されているプリウスの特徴・メリットをザックリ挙げるのであればハイブリッドという点で兎に角燃費がよく、平成17年基準排出ガス75%低減レベルの認定を受けるなど排出さ...

ハイエースの派生車として誕生したトヨタ自動車のミニバン高級車としてお馴染みになりますね。大型LLクラスになりますので、走行中の迫力やインパクトに惹かれて興味を持っている方も多いのではないでしょうか?歴史を振り返ると初代は2002年5月22日から販売され2008年まで続きます。2005年にはマイナーチェンジでG-BOOK ALPHA等が対応するようになるなどグレードアップを果たしました。2代は200...

中型ミニバンで圧倒的な人気を誇っているのが特徴的になります。そして何よりのメリットは世界的な自動車メーカーである「トヨタ」ブランドの安心感になりますね。やはり、あまり知られていない無名のメーカーに比べると長年の間日本を代表する企業として地位を確立されていますので、その辺りについては信頼性は抜群に高いと思います。トヨタヴォクシーの歴史を振り返ると初代R60G型は2001年に発売されました。その後、2...