車高く売れる時期・季節

MENU

車高く売れる時期・季節ってあるの?教えて!

まだ焦って車を手放す必要はないけど、どうせなら高く売ることができる時期で検討したい!そのように考えている方も結構多いのではないでしょうか?買換えのタイミングを上手にすることで少しでもお得に車買取をしてもらえれば嬉しいですからね。

 

季節によって需要のある車は違う!

 

例えば夏であれば風当たりの気持ち良いオープンカー、冬であれば2WD車より雪に強いと言われている4WD車(四駆)・SUV車が人気になります。そのように春夏秋冬によって需要・供給のバランスが異なりますので、その辺りを意識するといいでしょう。

 

また、春なら3月、夏なら6月、秋なら9月、冬なら12月が売る季節としてはおすすめです。

 

車査定金額を上げるための時期について年間でまとめていますので、どうぞご確認くださいませ。

 

3月~5月の春シーズン

 

3月の理由は企業の決算期が多い点と乗り換えのタイミングとして人気がある点になります。新年度の前に車を買い替えたいと考える方は結構多いみたいですね。年間を通じて一番の車需要の時期になりますので、高く中古車売却したいのであれば1ヶ月前の2月又は3月がおすすめになります。4月、5月になると若干厳しいかな~と思います。まあ、車種によってはいつでも需要があるのですが。

 

6月~8月の夏シーズン

 

続いて夏のボーナス(賞与)が入る6月~7月頃についても高く売れやすい時期になります。高収入のエリートサラリーマンであれば金額も桁違いで1度に200~300万円貰っているケースもありますので、一括又は分割の頭金として購入需要があります。買う人が多いということは当然、売るための車を用意する必要がありますので、お得に手放しやすい季節であると言えるのではないでしょうか?

 

9月~11月の秋シーズン

 

実は2番目に中古車売却で高く売れやすいと言われているのが秋に入ったばかりの9月になります。企業のスケジュールで言えば中間決算の時期になりますので、それに合わせて需要が出てくるみたいです。

 

また、中途採用の入社時期や企業によっては人事異動の時期の重なりますので、ライフスタイルが変動しやすいのも特徴的になります。これをキッカケに購入を検討されている方も多いので車査定の時期としては絶好のタイミングであると言われています。

 

10月、11月になると需要は若干弱まる傾向がありますので、9月がおすすめになります。

 

12月~2月の冬シーズン

 

12月は冬のボーナス時期になりますので、購入を検討する方が増える季節の1つになります。年末年始はさすが勢いは収まりますが、1月上旬~中旬くらいには復活すると思われますが、出来れば1月・2月に入る前の年末前に車売却・買取査定をしておきたいところではありますね。

 

車高く売れる時期=車購入者の多い時期

 

意識して欲しいポイントとしては車で通常よりも高額査定になる時期とは車を購入する人が多い時期でもあります。

 

普通に考えると車を手放すとまた購入しますよね?もちろん、最近では節約やタクシー・レンタカーのメリットを考えて完全に手放すケースもありますが、売ると買うは概ね比例すると言われています。