車買取【横手市】

MENU

横手市の中古車買取・査定

県南部の中心都市として南北に国道13号や湯沢横手道路があり東西には国道107号、秋田自動車道が通る交通の要衝としています。県内2位を有する人口数としておりここで在住している人にとっては車はもちろん通勤や買い物など生活に欠かせない必需品としています。

 

そのため横手市の中古車買取口コミ&評判で高価査定としているところなど気になる方もいるのではないでしょうか。どうせ愛車を売るなら高く売却したいと思うのは当然のことでもあり新たな買い替えとしての資金とする方では少しでも高く売りたいとしている人も少なくないようです。そして雪国ならではの四駆や4WDの強化買取としているところが多々あるようです。

 

そこで横手駅、十文字駅、柳田駅周辺の車販売店口コミ情報に注目しておきたところでもあり横手市にはガリバーやカウ・カウがありますので車買取査定の比較をすることができます。ここでは地元密着とした車買取&下取り【横手市】で評判の良いところもピックアップし紹介していますので今後の売却の参考としてご覧下さいね!

 

また事故車や不動車、車検切れとしている車の買取、引取り業者の紹介もしていますので最後まで必見となっていますよ!

 

車一括査定サイトランキング

 

 

 

横手市の中古車買取専門店一覧

 

ガリバーアウトレット13号横手店

 

安田字越廻31-1 国道13号沿いイエローハットさん向い

 

中古車業界最大手とし車買取口コミにおいても横手市ガリバーは評判が良く顧客満足度が高いところとしていますので、クルマ査定を検討しているなら真っ先に依頼予約しておきたいところでもあります。

 

そしてメーカーや車種を問わず適正な査定価格を算出するとともに細やかな人気ポイントを熟知していますのでいいとこ探しでプラス査定が期待でき豊富な販路としていますので横手市で高価車買取が期待できます。また横手市で車売却後の買い換えにおいても地域最大級150台の大型展示場としていますので車購入にしても満足できるサポートとしています。

 

株式会社カープロデュース

 

柳田字持田170

 

カウ・カウ横手

 

赤坂字大道向29

 

こちらではファミリーカーや軽カーを中心に4WDを特に高価買取としており横手市でクルマ売却するなら無料査定をしておきたいところでもあります。一般的には買取価格はオートオークションの落札価格が基準としていますが、こちらでは年間約12万台の販売数としているTAXで直接販売することで相場を上回る高価買取が可能となります。

 

充実した全国ネットワークにより横手市で車高額売却することができ販売のTAXとの綿密な連携としていますので乗り換えとして気に入った車をゲットすることも期待できます。

 

有限会社トップギア

 

婦気大堤字街道下1-1

 

柳田駅徒歩約20分車で約6分のところに位置しており横手市の自動車販売、中古車買取を主な業務としています。こちらでは軽自動車から大型機械・トラック・建設機械まで幅広く買取り対応としており高価査定で事故車買取の実績もあります。そして誠心誠意のこもった対応としていますので気持ち良く車を売ることができるとして定評があります。

 

マックオート横手店

 

大屋新町字大平583-1

 

くるま屋

 

杉沢字中杉沢246

 

エスエム自動車商会 十文字店

 

十文字町佐賀会下沖田

 

地元密着としてバン・トラック高価買取に特化しておりバスや重機においても買取実績多数としています。また雪国として大活躍とするホイールローダーが大集合とし雪が降る前の準備として注目しておきたいところでもあります。またシーズンリース・ダンプレンタルも実施していますので詳しくはスッタフに聴いてみて下さいね!

 

(有)オートショップ横手

 

赤坂字大道向29

 

新車や中古車販売から車検や点検整備までカーサポートとして地域住民からも親しまれており横手市の中古車買取も強化していますので関心を高めておきたいところでもあります。車売却後の買い換えとしても軽・普通車を多数揃えておりダイハツやスズキはもちろん各社、希望のカタログも準備していますので気にいった車を買うことも期待できます。

 

株式会社サユウ

 

柳田字新藤166-7

 

自動車リサイクル事業にも特化しており横手市の中古車・廃車の買取強化中としてチェックしておきたいところでもあります。東日本大震災に被災された方々への復興支援を行っており津波による水没車、故障車の買取もしており無料で引取りサービスとしています。また大型車、バス、重機も対応しリサイクル店ならではの有利な条件での買取が期待できます。

 

廃車に価値はある?

 

部品・パーツの再利用や金属やプラスチックは再び原料として再資源化など特に海外においては貴重な資源としています。また中古車として海外では日本車は大変人気としていますので事故車や過走行車であっても日本では廃車当然のものが海外では需要が高く普通に道路を走行している光景が見られます。

 

そのため海外への輸出ルートを確立しているところでは事故車や不動車などは価値あるものとして買取が可能としています。